お客様の声、声、声

お客様のお声をフリーライブの様々な場所でいただきます。
その中から 抜粋していくつか記載しました。 心がこもったメッセージはとても胸にジンと来ました。ありがとうございます。

年月順不同です。

 

「10月にアヴェマリアの歌声に惹かれ、母と一緒に走ってステージに辿りついた時の衝撃は今でも忘れられません。以来、TaROさんがおいでになると伺えば最優先で楽しませていただいておりました。こんなに美しい歌声を無料で聴かせていただいてしまっているなんて申し訳ないなあと思いつつ、毎回幸せをかみしめています。」
2013.1.22 M.O

 

「イザナギTAROさんのCDを聴かせていただいたのですが、まず、初めに、なんの先入観もなく(CDの解説も読まずに)全曲を聴いてみました。
最も強く印象に残ったのは、やはり、あの美しいハイトーンヴォイスです。
ファリネッリのような声を出せる人がこの世にいたなんて・・・しかも、日本人の56歳の男性だなんて、とても興奮し聴き入り、魅了されてしまいました。」
M.I 2015.9.20

 

「私がTAROさんに何故 魅了されたのかというと、
一.つは、人の心を癒す暖かなハイトーン
二2つめに、ハイトーンなのに歌詞がよく聞こえる、すなわち歌として説得力がある。
三つめは.、テノールもとても安定している。〜 からです。」
M.S 元UNIVERSAL MUSIC PD

 

「すばらしい歌声をありがとうございます。イザナギさんのCDを欲しいと以前から思って
いました。「いのちのシンフォニー」、「美しの国」 「百億の星、千億の愛」」
どれも、とてもすてきな曲です。 」
2012.11.5 N.W

 

「TaROさんの音楽は、本当に力強さと美しさ、優しさと激しさなど一見相反するものが、普通ではあり得ないかたちで同居しているので世にも不思議な感覚を味わわせていただけるのだろうなと思っています。男性でもなく女性でもない天から降るような柔らかな「アヴェマリア」も、脳天直撃で第六感が目覚めてしまいそうな「春の海」も、真正面から波動のように押し寄せる「始まりの瞬間」も、すべて同じ方が歌っているその不思議。
でもそんな中どれにも共通しているのは、きっと聞き手の心の奥にすっと自然に入って来るということなんでしょうね。歌われる声と言葉の美しさによるものなのか、それともTaROさんのお人柄によるものか、私にはわかりませんが、大切に歌われた歌は受け手にとっても大切なものになるんだということだけは実感しています。」
2013.1.30 Y.O

 

「鳥肌が立ちそうなほど圧倒されました。CDを手にする日が楽しみです。
失礼な物言いになってしまうかもしれませんが、これまでに日英のステージで聴いたどの方よりもTaROさんのファルセットは自然で美しかったのです。」
2013.2.10 M.K

 

「いざなぎさんの歌を聞かせていただきました。最近娘のバイオリンで紗会子さんにアシスタントさせていただいてます。私は、声楽でしたが音楽の基礎とかよりも音楽に目覚めた何かがすごいですね。私も声楽のときカラオケと使い分けてましたが音程などすばらしいですね。
私は少し震災後外国の方で影ながら活動CDだしてます。作曲したりおもいきりヘビメタしたりバラード癒しなど声楽はソプラノです。」
K.I 2013.3.19

 

「感動しました!「いのちのシンフォニー」色々な出来事が走馬灯のように浮かび号泣してしまいました。本当に有難うございました。」
M.N 2013.8.21

 

「日の出ソロコンサート たくさんのオリジナル曲とても良かったです。 万葉の頃に想いを馳せ、故郷を思い、季節の風を感じ、もう遠く及ばない両親への感謝...いろんな想いの交錯する心楽しいひと時をありがとうございました。次のソロコンサートも楽しみです。」
2016.7.5 S.S

 

「今日一緒に行った友人の心をほぐし、元気付けてくれてありがとうございます。やっぱりTAROさんは凄いです。」
2016.11.26 S.S

 

 

「春日部ららガーデンでCDを全部買ってサインして頂いた者です。あれからずっとCDを聴いています。
ライブの方が声量が圧倒的ですが、どれも素晴らしいです。いざなぎさんには国際的な活躍ができるのではないか、と私は思っています。これからも応援しています。」
M.A 2013.9.28

 

「焼津「まぐろ茶屋」のライブ、とても感動しました。私は、オーロラ追っかけ毎年、北欧か北米に暁の女神に会いに行ってます。去年はアラスカで凄いオーロラに出会って暫く帰国後もオーロラの波長が体から消えることなくいました。
その波長がTaROさんのライブで又、蘇ってきました。TaROさんのオリジナル曲を目を瞑って聞いてましたらオーロラの下にいる時と同じ波長に気づきTaROさんの半端でない感性の豊かさに感動してしまいました。素晴らしいひと時を本当にありがとうございました。又近くでライブありましたら是非お邪魔させて頂きたいと楽しみにしております。」
A.O 2013.10.7

 

「♪イザナギさんの声は天使の贈り物。
私はさっきネットで映画をみたのですがどうしていつも私こうなんだろう・・っていうのが映画の中でわかりました。天使のうた声を楽しみにしてます。」
M.I 2104.3.19

 

「こんばんは!いつも素敵な歌声をありがとうございます。聴く人に優しさと力強さを届けられるTAROさんはすごいな、素敵だなといつも思います。」
2016.6.16 S.S

 

「TAROさんのメロディ、詩とても好きです。TAROさんの詩には心があるから、たくさんの想いが伝わるのだと思います。勇気、元気、優しさ、憂い,切なさ、愛‥。今から楽しみにしています。」
2015.11.9 S.S

 

「今日イオンモールおゆみ野店のカフェで一人食事をしていた際、歌声を耳にしました。
家事、子育て、仕事のあわただしい中悩みは尽きません。素敵な歌声に感動しました!私も学生時代コーラスブでした。やはり歌はいいですね!
今日歌を聞かせていただいて前向きになれた気がします。どの歌も素敵でしたが、なかでも最後のジュピターは圧巻でした!歌声を聞けて良かったです。」
2015.1.13 M.O

 

「週間前のあの日は、夫の墓参りに来て、ふらりと買い物に立ち寄り、イザナギさんの音楽に出会いました。歌を聴いていてあふれる涙を止めることができず、帽子を深々とかぶり涙しながら聴いておりました。3日後の飯能のコンサートでさらにCDを手に入れ、毎日何時間も聴いております。音楽が大好きだった夫にも聴かせてやりたかったです。イザナギさんの音楽に出会えたことを感謝いたします。」
2015.3.27 Y.I

 

「「愛しいあなたへ」の歌を聴きました。
歌詞に共感する部分がたくさんあり、号泣してしまいました。2年前、4年の闘病生活をして逝った連れ合いの時、身を引き裂かれるような辛さでした。それが突然旅立ってしまったら、どんなに辛いことか。
イザナギさんの歌詞は本当に心に響いてきます。日曜日は、娘夫婦と聴きに行きます。
楽しみにしています」
2015.9.23 I.Y

 

「幸運にも、2月15日たまたまアクロスモール新鎌ケ谷に立ち寄りました所TaROさんのミニ・ライブが行われていまして、衝撃を受けました。
今まで聴いたことのないハイトーン声質に圧倒されました。即、その場でCDを購入(木星のテーマ)し何度も拝聴しました。
中でも「オンブラ・マイ・フ」は、あのキャスリーン・バトルも驚きではないでしょうか。それ以来Amazonでアルバムを集めまして5月24日同じくアクロスモールで
「天と地の鐘の音」更に7月12日には「アベマリア」と完全に填まってしまいました。
今後も公演が有りましたら、拝聴したいと思っております」
K.T 2015.8.5

 

「娘夫婦もとても喜んでおりました。
明日は二人とも仕事が休みとのことで川口まで送ってくれ、ずっとイザナギさんのCDを繰り返し繰り返しかけておりました。若い世代の人たちの間に、イザナギさんの音楽が浸透していって欲しいですね。今日は本当にありがとうございました。」
2016.7.3 M.I

 

「今日はじっと座って聴く事ができました。実はララでは、久々に聴く太郎さんの声があまりにも凄すぎて、怖くて、ふるえが止まらなくなって何度も近くのお店に逃げ込んでました。どんなに奥に入り込んでも、声が聞こえてきて、何日もうなされました。耳の奥の渦巻管〜海馬あたりにやきついて、何日たってもこだまになって追いかけてくる。口ずさんでしまう。これはもう、近いうちにライブで今度は逃げずにちゃんと聴くしかないと腹をきめて、上尾に行きました。あっという間の4時間でした。
凄すぎる!お客さん達の反応もすばらしくて、上尾はレベル高いと思いました。 ぞっとするほど美しいものには滅多に出会えません。太郎さんの声を聴く事は、自分と向き合う事なのだと思いました。私も徐々に再生中なので、力に変えさせて頂きます。どんなにかありがたい事でしょう。帰りがけ、とち狂って写真撮ろうとしてしまい、大変失礼致しました!天井の窓から空と雲が見えるので、なんて素敵な会場かしら!と思いました。当分うなされるでしょう。なんて幸せなのかしら!」
S.T 2014.7.8

 

「娘夫婦もとても喜んでおりました。明日は二人とも仕事が休みとのことで川口まで送ってくれ、ずっとイザナギさんのCDを繰り返し繰り返しかけておりました。
若い世代の人たちの間に、イザナギさんの音楽が浸透していって欲しいですね。今日は本当にありがとうございました。」
2016.7.3 M.I

 

CDの紹介・購入

SNSリンク


トップページ プロフィール 問合せ&予約 お客様の声 スケジュール ライブ情報 動画集